2013年11月29日金曜日

食べ過ぎな日々

昨日は粉砂糖をふりかけたような雪景色でしたが、
今朝はまた青空が広がっています。


峰の原の入り口には、またこの看板の季節がきました。
峰の原入口の看板周辺の管理を引き受けている私としては
ちょっと引っかかるんですが、
目立てばいいのか・・・
ここは国立公園の特別保護地区
(特別保護指定地区へと続く国道若い両側10メートルは
特別地区と同じ扱いだと聞いてます)のはずなんだけど、
この看板でいいのかしらと・・・

菅平の人からもらった野沢菜が余ったからと、
私にも野沢菜のおすそ分けが届きました。


いただいたもの、
特に食べ物はきちんといただかなくてはと、
今年はどうしようかと迷っていた
野沢菜をつけることしました。

ここ1週間あまり、外食が多くなっています。
昨夜は東御市の湯楽里館でお食事。
親しい人たちと、楽しく、
ごちそうをいただくことは嬉しいのですが、
どうも私、胃袋が小さくなったか弱ってる気がします。

野菜のマリネとテリーヌの前菜

さつまいものポタージュ
クルトンもカリッとあげたさつまいもです。

赤魚の蒸し物?、トマトソースかけ

チキンガランティーヌ
懐かしいというか、短大時代にお着物姿の
洋食の先生から教わったのが懐かしい。

タルトタタン、くるみのアイスクリーム、
枝豆とホワイトチョコのムースの盛り合わせ。

これにコーヒーが付いて3000円。
湯楽里館はビールも作っているので、
皆さん、ほろよいでいい気分。

美味しく頂いたのに、夜にこれだけ食べると、
今朝になっても辛いです・・・