2014年1月22日水曜日

天空のペンション村40年

日がさしているような、さしていないような、
今日の天気はどうなるのかという空模様。

昨日から、信濃毎日新聞の北信版に
峰の原ペンション村の記事が掲載され始めました。
先週、この連載話が急に決まって、
どちらかといえばシティ派の記者さんが、
この雪山に背広に革靴姿で取材に現れました。
さて、どういう連載になるかなぁ。

「テルマエ・ロマエ」は、映画をテレビで見ただけで、
漫画は途中で挫折してしまいましたが、
この本は漫画より読みやすい。
冬の読書は、いいなぁ。

小蕪も見たら思わず買ってしまう野菜の一つですが、
芽キャベツも、買ってしまうんですよねぇ。
ミニチュアキャベツみたいで、
ままごと気分をそそるのかなぁ。

もともと、母があまりつけ物好きではなく、
わが家には、ぬかづけと白菜漬け以外には、
ほとんどお漬物を食べる習慣がなかったのですが、
38年もつけもの王国信州に住むと、
お客様に自家製のお漬物をお出しするようになりました。
お漬物といっても、
お漬物自慢さんたちを見ていると、
あれこれ流行もあるように思われます。