2014年1月15日水曜日

な、なんで!?

ああ、たまげたぁ。
(そういえば、なぜか急に、
「昔、左卜全という俳優さんがいたなぁ」と、
「たまげたぁ」と書いたら思い出しました。
なぜかというと、昨日、このブログをご覧頂いたという方が、
記録によると、489人にもなってるんです。
新聞記事のこと書いたからかなぁ…
うちの父なら「びっくらしたぁなぁ、もう」と、
言うでしょうねぇ。
(あはは、こちらは三波伸介さんのギャグですね。
古い話ばかりで、ごめんなさい)。

昨日の社会的な話?から、
今日は一気に個人的な話です。
以前にもご紹介したことがありますが、
私、ご縁があってここのお茶を頂いてます。
もう20年ほど前に、熱帯林保護活動の集まりで、
静岡まで行った時に(若かったなぁ、百聞は一見にしかずと、
どこにでも行ってました)、
静岡の方からここの紅茶を頂いたのが始まりです。
それがご縁で、日本にも紅茶があることを知り、
しばらく使っていたのですが
(今は、外国のオーガニック紅茶です)、
そんなある日、家の前に、
びゅんと勢い良く車が停まったと思ったら、
見知らぬ方から「ふくながさんっですかぁ」と
声をかけられました。
その方が、ここの臼井太衛さんだった!
それからずっとのお付き合いです。
2013年の原発事故で、私は非情にも、
あの年のお茶を注文しませんでした。
本当に辛かったけど、
水車村の皆さんは、どんな思いだったか…。
それ以後のことなどが、
この水車むら通信に書かれていましたが、
やすいペットボトルのお茶が普及し、
大手メーカー南半球での栽培、
大手建築機材メーカーの参入、
消費者の嗜好の多様化、
そして、原発事故…
私が注文する、お茶なんて、
雀の涙にもなりゃしないけれど、
それでも、せめてと思うのです。
今年は、お茶畑を見に行ってみようかなぁ。

そして、もう何度もご紹介してる、
天草の無農薬、有機栽培のみかんです。
もう温州みかんの季節は終わるはずですが、
これから、6月まで、次々に色んな種類のみかんが出てきます。
こちらもよろしく、お願いいたします。
川野美和:電話&FAX:0969-34-0504

こたつでお茶のんで、みかんばかり食べてると、
気が引けてきたので、外で、道づくりしてました。
と言っても、お遊びですけどね。
灯油の出が悪くなってきたので、
タンクを点検。
エンピティマークにまで下がってた。

そこで、雪の中から、もうひとつのタンクを掘り起こし、

次に、タンクのネジを探して掘り起こして、
無事に切換しました。ふーっつ。

えーい、ついでに、
集会所まで新聞を取りに行ってやろう!

同じ行くなら、スノーシューを履いてるんだから、
林の中を歩いてみようと、
キツネかタヌキの足跡を追いかけてみました。

安易にセーター姿で出かけ、
あちこちで転んで、もう、雪だるまです。

最後は、アルプス登山ならぬ、
雪山直登にチャレンジ!

ああ、おもしろかった!
無事に集会所到着。
スノーシュー、ガシガシ、どこでも登っていけます。
さて、今日はどこに行こうかなぁ。

今日も、やたら長くなっちゃった。
バーサンは長話ですが、
長ブログってねぇ…、すみません。