2014年1月25日土曜日

初滑り

昨日、今シーズン初滑り。
天気が良くて、雪が良くて、お客さんがなくて、
なおかつ、私にやる気がある日なんて、
そんなにあるもんじゃないので、
これで今シーズン最初で最後かも…。

長野にスキーのお客さんに来てもらいたいなら、
まずは住んでる人がスキーを楽しまなくっちゃといわれてますが、
峰の原でもスキーをする人は減ってしまいました。

さて、ブーツは、はけたけど、
どっこいしょですねぇ。

おお、青い空に、真っ白な雪。

今日は上田の学校の子どもたちが、
たくさん来ていて賑やかでした。

バスも6台も来ていたので、
平日でもリフトは2つとも動いてました。
根子岳もくっきり。

夕方には、買い物かねて、お客さんと温泉へ。
百々川(どどがわ)からの夕日。

落下してるのかしらと思わせる、
なんか変な飛行機雲。

温泉(ゆっくらんど)では、
お客さんはスキーの疲れをとるために、
足のマッサージも。
スキー、温泉、マッサージ、
信州の休日を楽しんでいただけたかしら。

そして、温泉のあとは、ちょっとはりこんで、外食。
はりこむという言葉ですが、関西ではよく使ってました。
「えらいはりこんでぇ」なんてね。
わからない方はこちらをご覧ください。


そして、私以外の人は、「あと2食しかないです」
というボリュームたっぷりのハンバーグ。

*おまけ*
昨日のお客さんは、
スナック菓子などをおやつに
持ってこられるよねなんて話をしていたら、
スナック→小さなスナックとなり、
こんなものを思わず検索してみました。
スナック、行ったことないけど流行りましたよねぇ。