2016年1月16日土曜日

ミナト、ミナトに

昨日、軽井沢の峠で
痛ましいバス事故がありました。
この時期、菅平や峰の原でも多くのバスを見ます。
バスは全て危険なんてことはありませんが、
乗用車と同じで、運転する人次第だということ、
自分への戒めを込めて考えさせられました。

そんなことを考えながら、
クラウドファンディングのお礼のために
お願いしていたジャムを受け取りに
久しぶりに千曲市まで出かけました。

千曲川の河川敷の畑は、なんだか春色に見えました。

杏の里の杏の枝も、
いつもの冬より冬芽がピンクに
膨らんでいるように見えました。

杏の里はすっかり有名になって、
杏の花の時期にはものすごい人出で訪れる気にもなりませんが、
ここも山里の風景が美しく、本当にいいところですねぇ。

こんなところにも「富士見橋」なんてありますが、
まさかここから富士山が見えるとは思えないけど、
見えるのかしら。


私は旧道が好きです。
道幅は狭くてスピードは出せませんし、
住んでおられる方にはご迷惑かしらとは思うのですが、
昔の様子を想像しながら通り抜けるのが楽しい。

なんて、余裕のありそうなことを書いていますが、
実はまた、やってしまいました・・・
週末の買い物もかねて出かけたのに、
松代のスーパーのレジで支払いを
しようとしたら財布がないではありませんか。
一瞬のうちに頭を切り替え、
スーパーに買い物かごを預け、
松代の知人のところへ駆けつけ、
「すみません、お金かしてください」と
助けを求めました。
ああ、港、港に女ありではありませんが、
よかった、あちこちに知人友人がいて、救われてます。
皆さん、ご迷惑おかけしてすみません。
このご恩、忘れませんからね。