2016年3月11日金曜日

霧の中へ

昨夜も少し雪が降りました。
これでまた少しコンディションが良くなったかな。

昨日も、上田の両親のところに用事があり、
こんな景色の中、下界に向かいました。
菅平ダムの手前には、路肩に転げ落ちた車があり、
まだまだ油断ができません。

母の家の沈丁花の蕾が、寒さに震えていました。
かわいそうに、しもやけになって、
これではきれいな花が咲かせられないでしょう。

母の家のすぐ傍には、古墳もありますが、
こんな崩れそうな土蔵もあります。
なんとも味わいのある崩れ方で、
絵に描きたくなるような風情です。

青空ののぞく上田からまた霧の峰の原へ。
初めての人は、深い霧は不安かもしれませんが、
私は、この霧を見ると、
この奥に自分の家があると思えてホッとします。
まるで魔法の世界に吸い込まれるようでしょ。