2016年4月12日火曜日

お花見

昨日は1日中、銀世界。
今朝は、青空もひろがり、
この雪景色も午前中で見納めでしょう。

***
ことしも生きて さくらを見ています 
ひとは生涯に 何回ぐらいさくらをみるのかしら 
ものごころつくのが十歳くらいなら 
どんなに多くても七十回ぐらい 
三十回 四十回のひともざら 
なんという少なさだろう
(さくら 茨木のり子)
***

日曜日に、上田の両親の家に行くと、
裏のお寺さんのサクラが、ちょうど見頃でした。
うふふ、厚かましいですね。
お寺さんから見ると、うちの家が裏ですものね。

いかにも曹洞宗のお寺らしいたたずまい。

真田家ともゆかりはあるのですが、
観光客が押し寄せるほどの関係もないようで、
真田丸ブームの観光客もなく、
檀家や地元の方が訪れるだけの静かなお寺です。
今年のお花見は、ここで堪能させていただきました。

お花見はお寺だけで終わらず、
御代田の友人のお見舞いに行くドライブ中に、
あちこちに咲く桜、梅、あんず、すももなどなどの
ドライブスルー花見を楽しませてもらいました。

上田から軽井沢に向かう道は、
徐々に標高が高くなり、
満開の桜も御代田ではまだつぼみでした。
信州は、お花見が長く楽しめます。


友人とおしゃべりを楽しんだ後、
「ちょっとお茶でも飲んでいきましょう」と、
おばあさん4人でこんなお店に立ち寄りました。

御代田の別荘地にあるのですが、
軽井沢に近いせいか、
ここの別荘は、なんだかとても高級感があふれていました。
有名人の別荘もあるとか。

年をとっても女子はお買い物が好き。
興味津々。
もちろん、どこでも何かを買おうとする母は、
ここでもお買い物してました。
私も、グリーンルイボスティを買いましたので、
今日のお茶の時間はルイボスティにしようかなぁ。