2016年4月5日火曜日

いつもの

おはようございます。
今朝も霧に包まれています。
またいつもの日常が戻りました。
観光業のくせに、
オフという考え方がいけないと言われていますが、
スキーシーズンは、
スキー場の営業と深く関わっているためか、
始まりと終わりの気分がくっきりします。

さて、嵐の前の静けさかなぁ・・・
シーズン中でも新聞は見てる
(読んでるというほどのものでもなく)のですが、
オフになると、ますますだらだらと読んでしまいます。
しかし、この元ウルグアイ大統領のインタビュー記事は、
以前からネットでも彼の記事は読んでいましたが、
やっぱりほのぼのいいなぁと思ったのでした。
なにより、言葉がわかりやすい。
簡単なことを難しく表現するのかと思う政治家は多いけど、
こんなにわかりやすいのは裏があるのかと勘ぐりたくなるほど。

ところで、最近新聞を読む人が減っているそうですが、
私ですら、翌朝読む主要なニュースはすでに
殆どネットで知っていますし、
昔の記事もネットで探せばほとんど読めますものね。
ニュースには関係ないのですが、
新聞を買わなくなった人が増えたせいか、
お店やさん、介護施設、農家に勤める友人たちから、
「古新聞ちょうだい」と言われてます。
そうか、新聞紙がなくなる時代ももうすぐなのか・・・

ちょっと豪華に見えますが、
これは一昨日に私のランチ。
実は週末に作った鍋の底に残っていたボルシチに、
こげ気味の玄米(歯の悪い私にはおこげはつらい)を放り込み、
しおれかけていたチコリとクレソンを、
水に入れてシャキンとさせておいて、
残酷にもアツアツのこのナンチャッテ洋風おじやにし、
最後にポンと放り込み、
パルメザンチーズをたっぷりふりかけて・・・

そしてこちらは、いつものおかゆパン。
なんと、庭のフキノトウ入りです。
パンに生のフキノトウなんてと思っていましたが、
こうして割るとほんのりフキノトウの香りがします。
なかなかのものです。

そして、雪が溶けるのも待ちきれず、
この方は、こんなことをはじめました。

どうしてこんな面倒なことが、
こういうことだけにはできるのか・・・

みな、それぞれのオフです。