2016年5月2日月曜日

さぁ、5月


5月になりましたね。

階段の額の刺繍も、初夏の風景に

いよいよパンもなくなってきたので

そして、昨日も外来種抜き。
毎日抜いても終わらない・・・

おやつもなくなったので、
粉と卵とバターはあったので、マドレーヌを焼きました。

今は、ネットでも新しい本でも、
たくさんのレシピを探せます。
でも、やっぱり私は、
ベーキングパウダーを使わない
カトルカールの分量のこのレシピが気に入ってます。
この古いお菓子の本には、
レシピだけでなく、マドレーヌの歴史的なエピソード、
このシェル型についてなども書かれていて、
なるほどそうなのかと、歴史も味わえます。
このマドレーヌの型ですが、
日本では菊型も多く出回っていますが、
伝統のシェル型
(お金持ちのお菓子屋さんが使い始めたという説と
聖人が巡礼中に使っていたという2説があるそうです)
が、やっぱりお気に入り。