2016年6月1日水曜日

人生いたるところに学びあり

今朝は自分の中で勝手に、
お天気はよくないと決めつけていたのですが、
なんてきれいなお天気でしょう。
嫌ね、思い込みって、人生、損してる。

さて、昨日の写真のたんぽぽの葉っぱは、
こんなケーキになりました。
お客様のお茶菓子に焼いたのですが、
「おいしい」と、喜んでいただけて、
とても嬉しかったです。
たんぽぽさん、今年はジュレにケーキにと大活躍。
ありがとう!

説明がないと全く意味不明な写真ですね。
これは、私が知るかぎりでは上田駅周辺で
一番安い、一番古ぼけた、一番年寄りが働いてる
ガソリンスタンドのメーターにマグネットで留めてあったメモです。
ここでは、10円以下の端数がでないように、
キリの良いリッター数がメモされているのです。
店員さんが老眼鏡で何度も確かめながら給油してくださいます。
このガソリンスタンド、超高齢化社会の
ヒントがあるのではないかと思うのは私だけかしら。

「これが、今年は最後になります」と、
天草の無農薬栽培農家の川野さんから河内晩柑が届きました。
今回は、福島の子どもたちがあまくさの蜜柑園を
訪問した時の写真のコピーも同封されていました。
いつも偉いなぁ、川野さん。
川野さんの蜜柑には、いつも美味しさと優しさを
味あわせていただいています。

さて、こちらは、毎度おなじみの望月のおかゆパン。
進化してるというか、大きくなってるというか、
食いしん坊な彼の非常にわかりやすい食べ物との関わり方。
人生、これくらいシンプルな方がいいのだろうなぁ。