2016年6月10日金曜日

楽器は青春


梅雨空の昨日、
ちょっとばかり切ない別れがありました。

望月が、いつかまた弾くだろうと20年も置いていた
ハンマーダルシマーという珍しい楽器。
とうとう他の人の手に渡ることになりました。
思い出の楽器と記念撮影。
オジサンとオジイサンのしぐさ、
なんか、かわいいですね。

楽器って、どの楽器もチャーミング。

あーだこーだと、楽器を前に音楽、楽器話はつきない。

この木彫の透かしが、日本の紋のようですね。
私は、楽器演奏(音楽センスが無い)は全くダメなのですが、
多くの人が若い時に楽器に憧れた覚えがあるのでは・・・
楽器には青春が詰まっているのかも。