2016年8月15日月曜日

祭りのあと

今日から、お仕事の方も多いのでしょうか。

私は、すっかり山の人になってしまいましたが、
こどもの頃は海水浴を楽しんだものでした。
関西では、おでんのことを「関東炊き」と言い、
海の家の定番でした。

「お盆過ぎるとクラゲが出る」なんて、
いわれていたような、ほんとだったのかな・・・

またいつもの静かなペンションに戻るようです。
これからは、お一人の方が多くなります。
のんびり、どうぞ。

あーあ、そして今年もまたミズヒキの花に
焦点を合わせられず、ピンぼけ。

落ち着きなく飛び回って止まってくれない
スジグロシロチョウ。
峰の原では、お馴染みさんです。

さて、これはなんでしょう。
シャドークイン。
皮も中身も濃い紫色です。
今年は、いろんなジャガイモが大活躍の夏でした。

祭りのあとの静けさは、秋の訪れ。