2016年8月17日水曜日

うれしい提案

朝6時、霧が出てきました。
これからしばらくはお天気が良くないのかな。

昨日、プラム、プルーン、巨峰を作っている
友人の果樹農家に「ハネだし」(市場に出せない)
プラムを分けてももらいにいきました。
今年は、収穫は早まっていますが、
出来は良いそうです。
プルーンは、19日頃になりそうだとか。
毎年注文なさっている方は、
お早めに、ご予約ください。
果物だけでなく、トマトもいいそうですよ。

「ねぇ、お客さんが1組だけなんだけど、
トマト1個だけもらえる」と、頼んだら、
「1個だけなんて言わないでさぁ」と
いってビニールハウスに案内してくれました。
「パプリカ大きくて、おしょけちゃって(枝が折れて)」
と、パプリカやら、何やら取り放題!
いっぱいもらって、
山の友人達におすそ分けしました。

いく時に気になっていた葛の花。
葛の花は秋の七草です。

なんか、色っぽい。

ボタンヅルも満開。
国道の切通などの斜面にいっぱい咲いてますが、
これが庭なら、もっと注目されるんだろうなぁ。
花も人間も、咲く場所で違う・・・
花は同じなのに。

おお、いく時にも出てきていた猿。
帰りは、上の方に上がってきてました。

この態度、面構えは親分かな。

あやめ園は、すっかり季節が変わり、
ススキ園になってました。

プラム、プルーン、トマト、オクラ、
プチトマト、パプリカ、長ナス、丸ナス、
きゅうり、ユウガオ・・・
採れたて、ツヤツヤ、ピチピチ。
さて、美味しく料理しよう。
ワクワクします。

おやおや、これもまた素敵!

「ねぇ、こんなの都会の人喜んでくれないかな。
野菜いっぱいあるし、自分で取ってもらってさぁ、
私も交流したいしさぁ」と、
友人から、うれしい提案がありました。
来年は体験ツアー計画しますよ!