2016年9月28日水曜日

下界へ

今日もどんより曇り空。
どれ、台所のペンキ塗りを始めようかしら。

最近下界に行く用事が重なりました。
こちらは上田のブックカフェ。
小屋のグッチ教授の本のことで、相談に乗っていただいてます。

上田で親方の好物のじまん焼き(あんこ)を買って、
作業場へ届けました。
この作業場の上に見えてる、
このアーリーアメリカンな家がご自宅。
もちろんどちらもセルフビルド。
かなりペンキが剥げてますが、
紺屋の白袴とはよく言ったもので、
皆なかなか自分のことはなかなかできないのよね・・・

松代の歯医者さんからの帰り道の菅平。
奥の方に浅間山が、雲間にわずかに顔を出してます。
農家はそろそろマルチ剥ぎの季節。
アルバイトでマルチ剥ぎもしましたが、
乾燥した日は土埃が舞い上がり、髪の毛や歯にまで入り込み、
雨の後は、ぬかるみの中、重くて引っ張るのに一苦労でした。
でもね、いろいろやらせてもらったおかげで、野菜がありがたい。

ふと横の農家の軒下を見ると、
わかるかなぁ、大きなくまのぬいぐるみが座ってました。
一見廃屋のようにも見える家ですが、
物語があるのでしょうね。

下界に下りると直売所に立ち寄るのですが、危険です。
れんこん、栗、しいたけ、小芋、ブドウにリンゴ・・・
買い物嫌いですが、直売所では誘惑に負けてしまいます。

これは以前も紹介した、東御市のスナックの看板。
謎の立ち退き拒否らしき廃業したスナック。
よく見ると、マリコではなくマサコだったのかもと・・・
マサコさんからマリコさんにママが変わったのかしら。
どうでもいいことだけど、目が行ってしまう。