2016年10月20日木曜日

色づく緋の滝

さぁ、今日はゲレンデの草刈り。
あれ、また雲のなかかな。

昨日の午後、緋の滝遊歩道整備士が来峰で、
緋の滝へ行ってきました。

ウリハダカエデかな。

「食べられるんじゃないですか」
「いや、毒でしょう」ということで、
はてこのキノコはなんだろう。

ツルリンドウかなぁ。
でも、赤い実もないし、ツルも長くないような。

緋の滝は、赤い紅葉は少ないのですが、
黄色い紅葉?が林を明るくしてくれます。
来週あたりはカラマツもきれいかな。

ニガクリタケかなぁ・・・

グッチ教授一番弟子の遊歩道整備士さんが、
あんこ大好きだった教授のために、
どら焼きをお供えをされました。

うーん、食べられないでしょう。これは、たぶん。

この落とし主は、間違いなく、アレですよね・・・
出くわさなくてよかった、よかった。

第二緋の滝

緋の滝

整備士さんはちゃんと川の中の掃除もします。

雨が多い秋だったので、水量がありますね。

この長い急勾配の階段も、
また春になったら整備をしなくちゃ。
それにしても、これを作るのは大変だっただろうなぁ。

私達が整備をしなくなったら、
緋の滝遊歩道はどうなるのかしら。
また自然に戻るだけで、
ま、それもいいのかな。