2016年10月30日日曜日

もれなくオマケがついてくる

すこし北アルプスの上空が明るくなってきました。
今日はどんなお天気になるのかな。

昨日、アルミ缶を業者に持ち込みました。
年内これで最後のつもり。

事務所にこんな古い表札がかかっていて
「カッコイイいですね」というと
若い事務員さん(こんなふうに今は呼ばないのかな)たちが、
「ホントですか」と喜んでくれました。
事務所で働いてる若い人たちも、
現場で誘導してくれる人も親切。
若い人にも働きやすい会社なのかな。

行き帰りには紅葉狩りが存分に楽しめます。


今はもう800m辺りまで紅葉が下りてきてるかな。

ダムの紅葉も今月中かなぁ。

道路沿いから見えるのは、
唐沢の滝が有名ですが、
ここは傍までいけないけど、迫力あります。

カッターの刃を買いに行くのに、
間違っちゃいけないと見本に
古い替刃を持っていったまではよかったのですが、
どれかなぁと比べていて、指を切ってしまいました。
レジで指から血が出ているのを
見つけた若いお兄さん店員さんは、
「ちょっと待ってください」と
ティッシュと絆創膏を持ってきてくれました。
やさしいなぁ。


帰ってきてからアルミの値段チェック。
本日の売上1220円。
こどものじゃんぐるを初めて以来、
こことは29年ものお付き合い。
「廃品」といわれていた時代から「資源」に変わり、
会社の雰囲気もずいぶん変わりました。

用事で下界に下りるだけでなく、
毎回もれなくオマケがついてきます。