2016年10月6日木曜日

終わらない・・・

残念。
台風一過の青空かと思ったのですが、
霧。
でも気温が下がり、空気が入れ替わったかな。

親方、こんなものも作ってくださいました。

階段を微調整中。
細かい作業の時は、オジイサンらしくメガネを外す。

うーん、これをロフトに運ぶのだ・・・

後20年くらいしたら、手伝ってもらえるけどぉ

でもね、コツコツやればいつかは終わる。
本がなくなった場所には、赤ちゃんがゴロン。
ごきげんさんで、かわいいねぇ。

とにかくつめ込むだけと思うのですが、
ついついあれこれ考えてしまって、進まない。

まだこんなにあるけど・・・

この本棚だけでは、
絶対に収まらないということがわかっていたけど

まぁ、とりあえずは、ここまで。

本って、置いておく意味があるんだろうか、
誰が読むのかなぁ・・・
読んでもらわないと、飾り?
そんなのって意味がないような・・・
いや、あるだけでも価値があるのでしょうか・・・
価値なんてことは考えなくていいのでしょうか・・・
図書館って、何なんだろう・・・
こんなことを考え始めると、動揺します。
ちょっと頭を冷やして、また、やろう。