2016年11月15日火曜日

手作り

この季節、雲海が毎日のように見えています。

家にあるもので、
ちょこちょこっと工夫するのが楽しい。
血圧が気になる望月の血圧計がこたつの上にデーン。
私はどちらかと言えば血圧は低めですが、
中高年が多いペンションとしては、
血圧計もお客様サービスになるかしら?

この間から食べている長野のお米「風さやか」が、
あまりにモチモチなので、
すりこぎで潰してお餅にしてみました。
いけるね。

最近いろんな人が出入りしていて、
なんとなく靴箱も、賑やか。

2年ぶりに編み針登場。

忙しい妹から、代わりに編んでほしいと頼まれて、
彼女の孫にネックウォーマー編みました。
私の安易な手編みのネックウォーマーでも、
「ふわふわ」といって気に入っているそうで、よかった。
赤ちゃんのものは小さいので、
あっという間に編めるから楽しい。
洗濯にも強く、肌触りもよくて、
事故につながらないようなもので仕上げなくちゃ。

長男が生まれる前には、編み物を習いに行って、
いろいろ編んで準備したものです。
朝ドラで話題の神戸のファミリアというお店の
バーゲンセールにもよく通いました。
あそこの赤ちゃん用品は品が良く、
品質もよく、安心でした。

あのドラマと同じ時代、
母はファミリアのショーウインドーの
子供服を見ては真似をし、
私達の服や身の回りのものを
手作りしてくれていました。
あの頃、なんでも「手作り」で、
趣味ではなく日常でした。