2016年11月24日木曜日

温まろう

昨夜は、長野の初冬の風物詩、花火大会でした。
山の上から、「ああ、始まったのね」と、
音を聞いて楽しみました。

この雪が積もるの前に咲いていた、この花はどうしたかな。

ボロボロになった網を思い切って捨てて、
セラミック焼き網を買って、パンを焼いてみました。
なんとなく懐かしくて、おいしい。

お腹をいっぱいにして、外へ。

テニスコートへのこの道も、春までおやすみかな。

そして、体が冷えたので、
昨夜のお汁に、酒粕を足して、
なんちゃって粕汁で温まりました。

さて、今日は雪の予報だし、
いよいよ私も部屋の片付け始めようかな。