2016年12月16日金曜日

ある晴れた日に♪

昨日みたいなお天気の日は、
じっと家にいるなんて、無理。

ああ、プッチーニの蝶々夫人の歌詞が・・・
そんなドラマチックなものではなく、
その辺に引っ掛けてあった適当なウインドブレーカーと
オーバーズボンをはいて、
「どれ、初滑りでもするかな」という感じで根子岳方面へ。


このお天気ならば、なんだってOKです。
お断りしておきますが、
山頂を目指しているかのようですが、
違いますからね。

足がもうちょっと長くて、
背も高くて、色白で、シワもなければ、
この写真も違うものになっただろうに・・・

すごく良さそうな雪質に見えますが、
ちょっとクラスト気味。

とにかく、シーズン前に転んで怪我だけはしたくないと、
そろりとスタート

きゃー、ぎゃー、わぁーって
静けさを引さくバーサンの声・・・
お尻引けてるし、顔は壊れてるし・・・

でもまぁ、とにかく転ばず、無事に帰ってきました。
めでたし、めでたし。
これで今シーズン、最初で最後のスキーになるかも。