2016年12月24日土曜日

明るい未来

わぁー、雪が降ってきた。
なんかなるもんだ。
ありがとう!

オフの我が家は、昔は、なんでも業務用で、
大袋だったので、
オフになっても残ってましたが、
今は食べ物のストックは、
ほとんどありません。
私は整理整頓、管理能力がないので、
ついつい古いものが残ってました。
そこで頭を切り替え、出来ないのなら少々高くなっても
小袋にすることにしたのですが、
今度はほんとに何もない・・・
で、シーズン前には、あれこれ買い足します。
無農薬有機栽培の、
ご縁のある静岡のお茶も注文しました。

そして、ビールや日本酒も。
私はお酒は飲まないので、味はよくわからないのですが、
味の好みは十人十色ということで、
私は、私の独断で、
作り手さんの思い入れとセンスが気に入ったものを
買うようにしています。
志賀高原ビールは、ホップも自家製です。
もちろん酒米も。
ラベルもいいんだなぁ。
お店は由緒正しいお店で、ギャラリーも併設されてますし、
試飲もできますので(いまもかな・・・)、
ぜひ、スノーモンキー見物の後にでもお立ち寄りください。

友人から借りた漫画本、
お客さんがいらっしゃる前に読み終えようと、
頑張りました!?
こういうことは頑張るのですよねぇ・・・

出版社に就職したての主人公の
心ちゃんの真っ当さがいいなぁ。
主人公だけでなく、
登場人物の一人ひとりについての物語があり、
いやはや、小説を読んでいるようでした。
三浦しをんさんの小説と重なるような、
職業漫画というか、
フムフムと、おもしろかったなぁ。

今、この主人公と年令が近い大学生たちが
泊まっていますが、
ミレニアム世代の若者、しっかりしてますねぇ。
たぶん、この子たちの親が学生だった頃より、
大人です、たいしたものです。
この子たちが社会の中心になる頃、
私はもう生きてないかもですが、
けっこういい時代になる気がします。
いいな、ミレニアム、ゆとり、さとり世代ちゃん達。