2016年12月3日土曜日

親、子孝行

昨日は朝から夕方まで、
雲ひとつない青空の1日でした。
おでかけ日和。

両親と、息子二人と一緒に、
上田のお蕎麦屋さんでランチ。
ここに移転する前に、
一人でいったことのあるお蕎麦屋さん「くろつぼ」です。
私は一人で食事するのも好きです。

おしゃれですねぇ。


おじいちゃんは、おそば半分と蓮根の天ぷら1つで、
「もうお腹いっぱいや」と、
孫に残りは食べてもらってました。
まぁ、どうこういっても二人とも、
こんな感じで元気です。
息子たちと両親、どちらにもいい顔したいというか、
中間管理職的な立場な私。
「私がおごるわ」というと、
皆、口を揃えて「お金ないくせに」ですってさ。
これくらいは、私でも・・・

駐車場の脇には、こんなカフェもできていました。
車がズラリと並んで、繁盛している様子でした。

息子たちと別れて、
おばあちゃんのお買い物にお付き合い。

毎年年末に、峰の原の友人達に
自分の好きなシクラメンを選んで
プレゼントするのが母の大きな楽しみ。
「たくさんお買い上げいただいてありがとうございます」
と、お店の方にも言ってもらえるのがまたうれしいのでしょうね。
父は、自分用に香りのいいミニシクラメンを
一鉢選んでいました。

父もやっと運転免許証を返納する覚悟ができました。
ゴミを出しに行くのも遠くて大変ですし、
父の活躍の場も減ります。
一気に老い込まなければいいのだけれど・・・
これからはもっと会いに行く回数を増やさなくちゃねぇ。