2017年1月12日木曜日

鏡開きの日

今朝は粉砂糖をかけたように
新しい雪が積もっています。
大雪の警戒警報がどんどん後ろへいっていますが、
週末はどうなるのかしら。


昨日はジャム代の支払いに、
第一ビレッジまでテクテク。
これが建った時にも一悶着あったなぁ・・・
峰の原の人の趣味とはちょっと違う感じかな。

子どもの時から、道無き道が好きでした。
川の中やら池の周りやら、空き地を通りぬけ、
家に帰るまで時間がかかってました。
スカートのままこの雪の中をズボズボ。
途中、吹き溜まりに体が半分埋まって、
「いい歳して、何やっての」と笑っちゃった・・・

林の中の影がきれい

調子に乗って、滑って転ばないように・・・

いまどきの風景ですねぇ。

おお、うちの裏では何かが行ったり来たり

帰ってきたら、雪かきマニアが
雪かきしてました。

鏡餅、木槌でわらなくてもいい感じに
ヒビがはいってきたので、
関東風に昨日、鏡開きすることにしました。
関西はたしか松の内は15日までで、
鏡開きも15日だったはず。

ストーブの上であずきを煮て、
粉々になったお餅を入れて、おぜんざい。
ああ、おいしかった。