2017年1月16日月曜日

伝授いたそう、サステナブルハウスキーピング

8時半、日が昇り、明るくなるとホッとします。
まだまだ油断はできませんが、
雪は小康状態です。


銀河系の果てではなくて、
早朝のヘッドランプをつけての雪かきの様子を
玄関の中から写すとこうなりました。

久しぶりに、全ての窓、ドアに雪が吹き付け、
寒そうな雰囲気が出てきました。

そんな吹雪の日曜日、
客室の掃除もやらなきゃなのに、
お風呂を洗おうとお湯を見ていたら、
「これは、もったいないっ」と、心が動き、
そしていきなり食堂と、こたつの部屋のカーテンを、
ドサッと湯船に投入。

そうなんです、心が動いた時こそが、
適齢期というか、グットタイミング。
たとえ、吹雪の日の洗濯でもね。

カーテンのフックは、はずさず、
フックの折り返しあたりを
軽く折り曲げて束ね、洗濯機を回せばOK.。
そして、冬は乾燥してるし、暖房も入っているから、
カーテンレールも、ついでにきれいに拭き掃除してから、
脱水かけたらいきなりレールに吊るします。
乾かしながら加湿器を入れてると勝手に思い込めばいい。
ほら、綺麗になったし、
あっという間に乾きましたよ。

家事というのは、とにかく毎日のことだから、
自分のやりやすいように、
持続可能な方法をあみだせばいいのだ思います。