2017年1月17日火曜日

雪の国 氷の国

土曜日頃から本格的に降り続いてる
(いや金曜日だったかしら)雪。
今朝は風の音で目が覚めるほどです。
菅平では、すでに例年の2倍の積雪量だとか。

昨日の朝、カーテンを明けると、
私の部屋の内窓は、完全結氷・・・
思わず「しらせは、どこだ」と、つぶやいてしまいました。

ノルウェーの住宅は、全館暖房だそうですが、
寝室だけは無暖房らしいです。
私のノルウェー人の友人達は、
真冬にうちに泊まっていた時、
窓を開けて寝たかったと言っていましたが、
私の部屋は、ノルウェースタイルってことで・・・

看板も埋もれてきました。

つららもまるでレースのよう。

Ne.co.はどうなったかと、
不安になって見に行きましたが・・・

いや、親方はこの雪にも耐えられるようにと、
あの太い梁を入れたんだから、まだまだびくともしない、
しないはずなんだけど・・・

そして集会所は、お昼過ぎても除雪が間に合わず、
郵便やさんが、ポストにもいけず立ち往生だし、
私達は集会所でヨガがあるのでと、
おばあさん二人で、手で雪かきを始めたら、
軽トラックに除雪機を積んだ
ご近所さんがたまたま通りがかって、
「やったげるよ」と。
助かった、ありがとう!
こういうことが、なつかしい、いい思い出になるのよねぇ。

そして、今朝もまだ夜も明けぬうちから、
望月が除雪をはじめました。
昼間はレッスンがあるし、
おばあさんはだんだん心もとなくなってきてるし、
なにより、お客さんが外に出られないので、
勢いこんな早い時間の作業になります。
でも、なんか得意げな表情の望月。
昨日も菅平に行くと、
あちこちのホテルのオジサン達が
ブルドーザーのような大型除雪機に乗って、
ガーガーガーと除雪しておられましたが、
その表情はなんか嬉しそうだった。
そうそう、ホテルの奥さんの友人は
「おじいちゃんがやると、うちの人がまたやって、
うちの人がやると、おじいちゃんは気に入らないみたい。
二人とも他のことしてくれないで、
除雪ばっかりやってって・・・
好きなんでしょうねぇ」って、苦笑いしてた。
そうね、男の子(元男の子も)は、
みんな案外除雪は好きかも・・・