2017年1月9日月曜日

期待通りかな

今朝は曇り空。

私は何でもですが、
「希望は持っても期待はしない」って思ってるのですが、
さて、雪はどれくらい積もったかな。
雪だるまの頭の上にのっていたツルウメモドキの冠が、
なんとなく、冬の雷鳥のくちばしに見える。
見えませんか、白鳥のくちばしならどうかしら。

この写真の見どころはですね、
この宇宙の星屑のような雪なんです。
雪は、丸くないのです。

一夜明けるとくちばしは見えなくなって、
手だけが「助けてくれぇ」と叫んでいるような。

南岸低気圧で降ったので、
豪雪地帯の長野県の北部は殆ど降らず、
松本あたりで20センチも積もったとか。
峰の原はちょうどのその真ん中、
どっちつかずというか、イイトコどりで、
15センチほど降りました。
(現地はよく目で20センチと言いたいところですが)
そして、南岸低気圧が通り過ぎ、
今週は1週間ずっと冬型で雪の予報が出ています。
覚悟しなくちゃ!