2017年3月25日土曜日

女子旅 ランチとスィーツ

晴れました。
今日は3月最後の週末。
たのしくいこう!

さて、上田の続きです。
上田に下りた目的はお花屋さんだったのですが、
お花を作ってもらっている間に
お城の近くの「お城の坂道」さんでランチ。

私は初めて入ったお店でしたが、
女性が二人で切り盛りしておられ、
お客さんも一人でいらしていた女性が
二組いらっしゃいました。

とくにおしゃれとか本格的な専門店といった
雰囲気ではないのですが、
台所に並ぶ手作りの瓶詰めやら、
調理器具の片付き方に
お料理がお好きなんだなぁ、
日常的に料理をなさっているのだなぁと。

こんな可愛らしい雛人形が飾ってあったので
「かわいいですね」とお声をかけたら
(左大臣と右大臣の段の右端のお地蔵さんは、
知らない間に何方かが置いていかれたとか)、

「私の母は96歳なんですが、
福島からお嫁に来るときに持ってきたもので、
この木箱に全部折りたたんで入るんですよ。
高価なものじゃないと思うけど」と、
奥から箱を出してきて見せて下さいました。

お食事は、奇をてらうようなものではないけれど、
ベテランさんの真面目な家庭の味。
「えらいなぁ」、と感心。

精算をしながらお話をしたたら、
なんと菅平ご出身の方で、
共通の知り合いがいることがわかりました。
40年前に菅平を降りたとおっしゃったので、
私とは入れ替わりかな。
夏には、昔を懐かしがれられるお母さんを車で、
菅平へドライブにお連れになって、
峰の原の見晴台で、
お弁当を召し上がったりなさっているとのこと。
そういえば、去年の夏、
母子でお弁当を広げておられた方に、
見晴台で、お声をかけたことがあったと今頃思い出しました。

お花を受け取り、買い出しも済ませ、
真田の直売所に立ち寄ってから、
目の前の洋菓子屋さんへ。

イートインでティラミスや抹茶のムースを。

ここのケーキは、なかなか繊細。
パティシエさんは元高校球児だったとか。
コーヒーをいただいてのんびりしていたら、
なんと、ひょっこり友人が子連れで現れました。
お店の奥さんとママ友だとか。
田舎は世間が狭いというか、
こういうつながりは、ちょっと楽しいね。

この日も、ご縁がいっぱい、
女性づくしの1日でした。
ほんの僅かな会話があれば、旅が輝きます。