2017年3月6日月曜日

マーキング

前もってお断りしておきますが、
つまらない写真ばかりです。
小屋を見に行ったついでに、
このまま雪山の上を
歩き続けてみたいという気持ちになりました。
ごらんください、この高さ。
こんな消火栓、都会にはないと思います。
雪のないときに見ると、
これって、こんなに高いところにあって
意味があるのと思うのですが、
雪がつもると、まさにピッタリの位置。

ゴミステーションの横にも、
誰の足あともない雪山が・・・

上った先には、テニスコート雪原が
バーンと広がります。

立ち止まって自分の前と後ろを見て、
高村光太郎の「道程」を思い出し、
一人悦に入って・・・

道程  高村光太郎
僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちにさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため

しばらくいくとロープ・・・
ソソられるぅ。

いひひ、ゴム飛び気分。

自分では電線に止まる雀のイメージですが、
電線に七面鳥?
ロープ切ったら怒られるので、
すぐに飛び降りました。

なんとか家まで雪の上を歩けないかと・・・
キョロキョロ辺りを見回して、
人通りもないし、
ひたすら雪山の上を歩きました。

翌日、お客さんを登山口まで、
お送りする時に、
「ここ歩いたの、私」というと、
横から望月が
「それって、犬のマーキングと一緒だよ」と。
あああ、そういうことかとかなりのショック。
雪の上歩きまわって、
マーキングしてたのね・・・
困ったおばあさんですねぇ。