2017年3月9日木曜日

桃の花

昨夜も少し冷え込みましたが、
今朝は穏やかに晴れています。
さすがにもうマイナス20度なんてことは、
ないでしょうねぇ。

母の家の玄関に、小さなお雛様が出ていました。
ちゃんと桃の花も。

「どこの桃の花」「うちの庭のよ」
「もう咲いてるのねぇ」
「よく見てちょうだい。これは我ながら上出来」
うちの母、古い和紙の包装紙を小さく丸めて、
桃の枝につけたそうです。
この間は、雪だるまで驚かされ、
今度は桃の花ですか・・・
そして、母は、父が透析でいない日は、
留守の間に外へ出かけるように心がけてるらしい。
年をとるとついつい億劫になり、
家に閉じこもりがちになるのですが
(すでに私は峰の原ひきこもりです)、
ほんと、いくつになっても、意欲的。

フェイク桃の花の咲く下界から戻ってくると、
こちらはこんなことをしてました。

軒先が凍って、屋根が折れるのではと心配になったようです。
こうなってからでは遅すぎる。
毎年思うのですが、
こんなに固まる前に落としておくべきだった・・・
しかし、ヘルメットにツルハシ、
いかにも作業員さんみたいで似合ってるなぁ。

私は、スーパーの安売りの棚にあった
いちごを買ってきて、
苺ジャムを作りました。
レモンと黒胡椒をアクセントに入れてみたけれど、
どうかしらね。