2017年4月4日火曜日

こんなもんだろう

昨日の3時頃からの雪の本気の降りには、
この時期、まだ雪が降ることもあるとなれてはいても、
おおっという気分になりましたが、
ちょうど、その頃、
「今夜9人泊めてもらえますか」
という電話にも、ちょっと、びっくり。
よくよく聞けば、息子の友人達
(皆立派なおっさんヅラです)でした。
そうね、息子たちがまだここに住んでいた頃までは、
朝起きたら、誰か知らない若者が泊まってるとか、
狭い息子の部屋から、マジックの鳩のように、
次から次と友人達が出てきたこともありました。
峰の原のお天気も、わが家も、
本来そういうものなのかなぁと。
忘れていたことを思い出したような気持ちです。


4個で500円という格安の友人の農家の
無農薬有機栽培の白菜と
いただきものブロッコリーに、目玉焼き。
目玉焼きの白身にかかっているのは胡椒ではなく七味。
七味はもちろん善光寺のあの七味屋さんのものです。
そして、七味をかけるというのは、
しかも白身にだけというのは、
あの有名な、ロブションさんの目玉焼きレシピです。

ということで、毎日白菜食べてます。
芯まで食べて、花は水に挿して、愛でる・・・

胡麻がかかったように見えるのは、実はわかめ。
乾燥わかめの束をいただいたので、
はさみで細かく切ったら、
わかめの粉もできてしまったので、
白菜のサラダに入れてみました。
わが家の白菜サラダは、生です。
そぎ切りをした白菜に、醤油、ごま、ごま油、
みりんで味付けするだけ。
シンプルなので、調味料の味が決め手かな。
そして、またいただきもののブロッコリー。
右手前は「タモリカレー」と、
ネットなどで話題になっているレシピで作ったカレーです。
辛いカレーではなく、さっぱりしてて、
優しい味で、また食べたくなる味です。
お試しあれ。

そして、翌日は鍋底にこびりついたカレーがもったいないから
冷ご飯を入れて、得意の鍋めし。
ああ、おいしいぃ。
これも、私らしいというか、オバアサンの至福のランチ。