2017年7月1日土曜日

庭の家族

雨が降り続いています。
災害にならなければいいけれどと心配しています。
この雨が通り過ぎると、本格的な夏が来るのかしら。
それは、ちょっとはやすぎないかしら・・・

だいぶ色がさめてきましたが、
今年もお隣の入り口のセイヨウシャクナゲが鮮やかです。
うちの地味な入り口に、
まさに花を添えてくれています。
庭も、人を表すって、ほんと、そう思う。

ミズ
うわばみそうともいい、
食べられますよ。
シャキシャキとした歯触りにファンも多いのです。
なんてことのない地味な花ですが、
我が家の庭では、大事なメンバー。
葉っぱにつやもありきれいです。

雑草でしょといわれる
カメバヒキオコシも日陰の庭では主役級。

どんなに地味でも、一緒に住んで、
毎年顔を見てると、そりゃぁ、もう家族です。

ミズ,オカヒジキ,ヒジキをクルミ味噌で
和えものにしてみました。
それぞれの歯触りがいいハーモニー。
って、私好みにできました。

作り立ての写真を撮り忘れちゃったので、
冷凍にしてしまったものですが、
鹿の背ロースのロースト。
猟師さんからいただいた新鮮なもので、
臭みも、においもなく、柔らかくて、
ローストビーフより淡白ですが、
気づかない人は牛肉だと思うかも。