2017年7月16日日曜日

峰の原を楽しむために

ちょっと、こんなことを考えてみました。

峰の原でのんびりするには、
まずは、涼しさを満喫し、よく寝ること。
そして、英気を養ったら、

*散歩や登山、ランニングで体をほぐす
みどりの図書館、山の繪美術館、オープンガーデン、
根子岳四阿山、緋の滝、クロスカントリーコース
*花や昆虫、鳥を見る
こもれび広場周辺の山野草園,ゲレンデ、根子岳、緋の滝、
菅平ダボスの丘、菅平湿原、筑波大学樹木園
*菅平の賑わいを楽しむ
夏季限定のラグビー&スポーツショップ、
カフェや食べ物屋さん、農家の直売所
*過激に暑さを楽しみたい
自転車やランニングで大谷林道,国道など激坂を走る

プランA(車のない方)
涼しいうちに山野草を見に見晴し台あたり散策、
ハードがお好みの方は根子岳、
お昼は、歩いて峰の原の入り口のカフェへ。
あるいは歩くの大好きな方は、菅平まで足を伸ばす。
午後は、みどりの図書館で読書かオープンガーデン見学、
あるいはちょっと歩いて山の繪美術館さんで版画や絵画を楽しむ。

プランB (車の方)
涼しいうちに下界へドライブ。暑くなってきたら、
どこかで温泉に入り、涼しい峰の原に戻ってきて、
夜は暗闇と星空を楽しむ。

まだまだ楽しみ方はありますので、
お気軽にお尋ねくださいね。