2017年7月8日土曜日

団子より花

朝から、太陽キラキラです。
それにしても九州地方の雨が気になります。
どんな思いで空を眺めておられるのだろうかと。

食べ物が続いたので、今日は、団子より花です。
日陰でサイハイランが咲き始めました。
今年は、遅いです。
サイハイランも一時すごく増えたのですが、
その上にヤグルマソウなど葉っぱの翁植物が増えて、
減ったように思えます。

減ったといえば、こちらは風前の灯です。
来年あるだろうか・・・
3年前に別の場所に3株見てたのですが、
もう完全に薮の中で消えてしまいました。
それほど、自然の勢いはすごいです。
まだ大丈夫かと思っていたものが1年で
見られなくなることもあります。
圧倒されます。

どこまで人間が手をいれてもいいのか・・・

これは我が家の庭の園芸種(北海道では野生種もあるようですが)。
フタマタイチゲ。
園芸種だって、やはり勢いが変わります。
うちの庭はほとんど手をかけてないので、
園芸種も遷移していくのがよくわかります。
当たり前ですけど、園芸種であろうと
野生種であろうと植物ですからね。
生き物は自分の居心地のいいところへ
移動しているというか、
合わなくなったら消えて、
またいつかとチャンスを狙っているのかも。

これは増えすぎましたね。
貰い手、さがしてます。


あやめ園のアヤメも、、去年より今年はよく咲いてるかも。

そして道路隔てた日陰の斜面には、
今峰の原でいちばん勢いのある
ヤグルマソウが白い花を咲かせています。

日陰で、この次に出てくる植物は何なんだろ。
これ以上の背丈となると・・・
私が生きている間に見られるかなぁ。